アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
LOST SEAZON2
LOST SEAZON2 ロスト シーズン1を読んでから、 深まるばかりの謎の答えが 知りたくて 知りたくて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/14 16:53
LOST
LOST ずいぶんブログ書いてなかったデス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/07 19:19
虹ヶ原 ホログラフ   by浅野いにお
虹ヶ原 ホログラフ   by浅野いにお 黒い表紙がすべてを物語っている。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/24 22:08
蛇を踏む  by 川上弘美
蛇を踏む  by 川上弘美 本当に沢山ある本の中から どうやって、 読みたい本を選んでいるのか よくわからないけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/21 18:45
ともだちは海のにおい byくどうなおこ
ともだちは海のにおい byくどうなおこ 玄関先に植える花を買おうと、 娘と出かけた時、 時間があったので、 通り道に有る”視聴覚教育センター” によった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/17 22:21
光の帝国 〜常野物語〜 by恩田陸
光の帝国 〜常野物語〜 by恩田陸 うひゃん! この本、すっごくいいです。 でも、 これ、大人の本かなぁ。 人生を積み重ねて、 ”しんぼうすること” ”あきらめるんじゃなく、うけいれること” が本当に理解できないと、 この本の良さが分からないかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/16 18:02
着信アリ  by秋元康
着信アリ  by秋元康   お盆だし、ホラーを読もう、 と、着信アリを読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/16 17:48
京都タワーは京都のシンボル
京都タワーは京都のシンボル ロッキング・オン・ジャパンにくるりが! 迷わず購入。 ロッキング… は価格の割りに中身が充実してる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/31 19:52
新耳袋 第八夜
恐いのに読んでしまう、新耳袋。 文庫本で 八夜が出たと知ったら買っちゃうでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/28 22:22
死日記  by桂望実
死日記  by桂望実 昨夜、息子と本屋へ行った。 息子に、 「お母さん、このごろホラー物ばっかり読んでるよね」 と言われたし、 ほんわかあったかな本にしよう、と思ってたんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/06/13 15:50
死神の精度  by伊坂幸太郎
死神の精度  by伊坂幸太郎 帯に、 ” 俺が仕事をすると いつも雨が降るんだ ” クールでちょっとズレてる死神が出会6つの物語 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/11 19:37
無痛  by久坂羊
無痛  by久坂羊 この本は、 その装丁が私の目を釘づけにした。 きれいなオレンジ色と対象的な ブルーの人体は 人造ロボットを思わせる冷たさがある。 ”無痛”という表題がなんとも不気味で 奥深い。 恐いもの見たさの好奇心がうずく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/09 23:50
イン・ザ・プール  by奥田英朗
イン・ザ・プール  by奥田英朗 前から気になってたんですけど、 やっと買いました。   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/24 15:21
怪笑小説  by東野圭吾
怪笑小説  by東野圭吾 少し前に、白夜行 のドラマがやってたし、 本屋では、東野圭吾のコーナーまであったりする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/18 00:03
火の粉  by雫井修介
火の粉  by雫井修介 まだ、読む本はあるというのに、 不思議な魅力を放ち、 私をひきつける本があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 14:13
パークライフ  by吉田修一
パークライフ  by吉田修一 吉田修一の”最後の息”が良かったので、 あまり考えずに購入。 表紙の絵が可愛い。 (でも、ナイフ持った強盗なんだけど…) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/15 12:58
オーデュボンの祈り  by伊坂幸太郎
オーデュボンの祈り  by伊坂幸太郎 伊坂幸太郎はすごい。 ラッシュライフにもまいったけれど、 オーデュポンの祈りにはノックアウトだ。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 16:57
ダ・ビンチ・コード
ダ・ビンチ・コード 文庫本が出たので、買ってしまいました。 で、 読み終えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/01 16:07
ラッシュライフ by 伊坂幸太郎
”九月の四分の一”という文庫本を探していた。 パイロットフィッシュの著者の短編集だと 友人にきいて、読んでみたくなったからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/19 10:29
ねこのセーター
ねこのセーター 絵本は、どうして高いんだろうと ずいぶん前から思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/15 10:22
県庁の星 by桂 望実
県庁の星 by桂 望実 県庁と言う響きが 懐かしかったのと、 book offで 半額だったから買った。 (金額的魅力が大半) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/26 15:08
東京奇譚集 by村上春樹
趣味の合う友人と本屋に行くと、欲しい本がかぶる。 友人の買う本がどうしても読みたくなる。 同じ本を買ってもいいのだが、同時に買うのも…と思うし。 貸してもらうのも、友人が読み終わってからじゃないと、悪いし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/29 00:04
嫌われ松子の一生
夏休みも終わったし、読書もいったん終わりたいと思うのだけど、 どうしても読みたくなってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/02 21:06
泣いた。
東京タワー    オカンとボクと、時々オトン      リリー・フランキー著 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2005/08/28 21:55
砂の女
そろそろ、リリーさんの東京タワー(感動ものらしい)を読まなきゃ、と 思っているので、本を買うつもりは無かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/23 22:50
海辺のカフカ 読了!
読み終わりました。 ふ〜〜…。 良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/15 21:30
海辺のカフカ
村上春樹の海辺のカフカを読んでいる。 不思議なシチュエーションと魅力的な登場人物。 難解な物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/13 21:59
読破、そして終了。
新耳袋を4巻まで読み終えました。 それでも、まだ少しうずいてたのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/10 23:59
まだまだやめられません…
恐いんですけど。 読んでいると、自分が半分異界に入り込んでいるような感じさえしてくるし。 でも… どうしようもなく、読んでしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/04 23:28
夏ですから、涼しい話しを…
娘と書店に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/01 23:33
感慨深く
娘(小3)と本屋に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/21 23:12
小さなスナック
読み終えました。”小さなスナック” ナンシーさんとリリーさんの対談本です。 読みやすい本なんですが、ゆっくりゆっくり読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/12 00:18
パイロットフィッシュ
パイロットフィッシュって言葉の意味も知らないのに、 その本の表紙のネオンテトラが綺麗だったから買ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/06/02 00:49
くりくり
本屋さんで、小さめの可愛い雑貨の本を発見♪ 本そのものが手作りっぽくて気に入った。 ”何か作ってみようかなぁ”って思うから不思議。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/15 00:31
森の中の海賊船
今日は、おやこ劇場。 子供たちと小学校の体育館に見に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/01 00:42
ワイルドスミス絵本の世界
夢の国のちびっこバク ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/30 10:01
思いつき大百科事典
おまけの飴が欲しくて、100%ORENGEのWebから購入した、思いつき百科事典。 今日届いたの♪ いや〜〜〜ん♪かわい〜〜〜〜い♪♪ 飴、飴、飴、飴、ピンズ、ピンズ!! 色といい、ションボリした表情とか、たまりませんなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/26 19:05
いじめの時間
「いじめの時間」を読みました。 長編を手に取る余裕が無かったのと、そうそうたるメンバー7人の作家による短編集 なので、外れることはないだろうと思ったから。 それに、表紙の絵が気に入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/26 13:30
テイブルと
”テイブルと”を買った。 表紙のポップな感じに引かれて手にとった。 使用している紙の手触りもいいし、 内容もいい感じ♪ 大好きな100%ORENGEの書き下ろしに感激♪ それに、なにより、おまけつきで¥780円♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/25 08:46

トップへ | みんなの「本」ブログ

こころの天気 本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる