こころの天気

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラッド・ダイヤモンド

<<   作成日時 : 2007/04/12 18:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、映画を見よう!
と、いうことで。

しばらく前に子供たちと見た、
ナイト ミュージアムはすんごく面白かったなぁ♪

”蟲師”は子供たちと見る約束してるし、
バベル も、
ハンニバル ライジング も、
サンシャイン 2057(これ、べたな感じがするけど妙にみたい!)
東京タワー も(ドラマはもこみちのダサさがやだったけど、
         オ、オダギリジョー!!はみたいでしょうっ!
         樹木親子もすんごくいい♪)
ぜ〜〜んぶ
まだやってない。。。

デカプリオって好きじゃないけど、
アフリカ民族問題を一人でじっくり見るのもいいか。

そこで、ブラッド・ダイヤモンドをみました。

ぜんぜん強そうに見えないデカプリオが傭兵ってのには
まいったけれど、テンポの良さとドキドキする展開と
アメリカの都合のいい介入。
それらがあいまって、最後までいっきに見ることが出来て
うん、
いい映画でした。

アフリカの戦争、殺し合い、流れる血、難民、、、家族。
そして、先進国(とりわけアメリカ)のエゴ。
そんなことを考えていたら、
映画館を出た時、心がしーんとなっていた。

”生まれつき良い人間と悪い人間がいるわけじゃない。
人の行動が良い人間か悪い人間かを決める”
映画の中で、ボランティアをしてる善良な男性が言ってた。

人間が犯した残忍な行為を、
神は本当に許すのか?


…どうだろうねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブラッド・ダイヤモンド こころの天気/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる